【ご報告】きおびワークショップ3~5回目

11/22[四角形のオーナメントづくり]

シリーズ3回目のワークショップ。
きおびを「折る」ことを、体験してもらいました。

きおびはヒノキでできているので、折ったり曲げたりできる程しなやかなんです。
img_8967 img_8973r

時間が余った方は、他の形のオーナメント作りにもチャレンジしました。

img_8969r-2
▲完成した作品。 (洗濯ばさみで固定していますが、外して完成です。)

11/29[オリジナル作品づくり]

作りたいものを作ろう!という事で、ランチョマットにチャレンジ。
コースターと同じ要領で編み、端を折り込んで仕上げました。

img_8992r img_8998

img_9004r
▲完成した作品。 机の上に置いて、フルーツなどを並べて使っているそうです。

11/29[かごづくり]

シリーズ最終回の5回目!!
難度が高い、かご作りをしました。
同じ材料を同じだけ使っても、完成した作品は個性がでていますね。

img_9029r img_9040r

img_9048r

きおびは、樹齢100年以上のヒノキを使っています。
大切に使えば、100年もの。
使うごとに硬く、あめ色になっていく様子を楽しみながら使っていただければと思います。

次回は、2017年1/8(日)のHotな冬まつりにて、きおびの体験ができます!

興味がある方は、ぜひ覗いて見てくださいね。

(青柳やすは)

This entry was posted in 日記 and tagged . Bookmark the permalink.