【ご報告】10/25きおびワークショップ1回目

10/25(火)にきおびワークショップの1回目を行いました。

今回作ったのは、コースター&ミニオーナメント。
▼こちらが、参加者さんが作った作品。

ミニオーナメントは、小さなクリスマスツリーに飾ったり、
繋げてガーランドとして飾ったり、マグネットに付けて使ったりできます。

 
▲2つめは、細かい編み方にチャレンジ!
ヒノキ(白色)とホオノキ(朽葉色)を合わせています。

少し水をかけると、ヒノキノいい香り…♡
ヒノキの香りに癒されながら、作品作りをしました。

次回は11/1(火)しずく型のオーナメントを作りますよ。
%e5%b0%8f%e8%8f%85%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af%e2%86%91
まだ、参加者募集していますので、ご興味がある方はぜひ!!
http://www.wellnesspark.jp/1226.html

Posted in 日記 | 【ご報告】10/25きおびワークショップ1回目 はコメントを受け付けていません。

「生きもの展~知っているようで知らない、生きもののあんなコトやこんなコト」

6月25日(土)、26日(日)の2日間で
「生きもの展~知っているようで知らない、生きもののあんなコトやこんなコト」
を開催しました。
今回の注目は、「はたらく馬」「虫博士と行く虫さがしツアー」!
虫さがしツアーでは、虫の事ならなーんでも答えてくれる虫博士に、

「こんなの見つけたー!」
「ここに何かいるよー!」
「これなーにー!?」
「アリがたくさんいる―!」

と、20人があちこちで、博士を呼ぶ呼ぶ!
ほんの少し移動しただけで、普段では見つけられない(気にとめない)
小さな虫たちを たくさん発見できました。

虫博士の八木下さん。交流館前のクヌギ1本だけで、いっぱいお話が聴けました!

虫博士の八木下さん。交流館前のクヌギ1本だけで、いっぱいお話が聴けました!

アブがハナバチを食べているところを発見!

アブがハナバチを食べているところを発見!

幹や葉に空いた穴から、どんな虫がいるか教えてもらいました。

幹や葉に空いた穴から、どんな虫がいるか教えてもらいました。

きれいな色に、みんな見惚れました♪

きれいな色に、みんな見惚れました♪

はたらく馬は、その名も「耕太郎(こうたろう)くん」。
NPO都留環境フォーラムから、
カズくん&さっちゃんと一緒にやってきてくれました!

乗馬体験。親子で乗ってもへっちゃらな力持ち♪

乗馬体験。親子で乗ってもへっちゃらな力持ち♪

葉っぱのエサをあげることもできました。いっぱい触っても嫌がらない、とってもやさしい耕太郎くん。

葉っぱのエサをあげることもできました。いっぱい触っても嫌がらない、とってもやさしい耕太郎くん。

畑へ行って、耕太郎くんはこれからお仕事です!

畑へ行って、耕太郎くんはこれからお仕事です!

耕太郎くんは、畑を耕す力持ちとして、
都留環境フォーラムでがんばっているそう。

そこで、ウェルネスパークの畑も耕してもらいました!
子ども9人が引っ張っても、びくとも動かない農機具を
なんと、耕太郎は一匹でぐんぐん引っ張っていきます!
これにはみんなびっくり!!!
馬力”がいかにすごいかを感じることができました。

みんなで引っ張っても動かない~!!

みんなで引っ張っても動かない~!!

耕太郎の力に感動!

耕太郎の力に感動!

馬耕体験

馬耕体験

生きもの展では、館内でもいろいろな展示やプログラムが行われました。
中でも好評だったのが「カブトムシの里親募集」。
ここの森で育ったカブトムシを、ただあげるのではなく、
みなさんに「里親」になってもらって卵を産むまで育ててもらい、
卵を公園(の森)に返してもらう。そして、またこの森でカブトムシたちが育っていく…。
カブトムシたちはここで生まれて育った生きもの。
ずっとここで子孫を残していくために、そんな里親制度を考えました。
P6261471

カブトムシを持って帰る子どもたちの目は責任感あふれる強いまなざしでした!

カブトムシを持って帰る子どもたちの目は責任感あふれる強いまなざしでした!

その他、公園ボランティア水草メダカくらぶのみなさんによる
メダカ展示やメダカすくいがあったり、
スタッフによるお蚕さん展示があったりと
小さなものから大きなものまで、
いろいろな生きもののあんなコト、こんなコトに触れた2日間でした。

水草めだかくらぶのみなさんによるメダカ展示。いろいろな種類のメダカがいます!

水草めだかくらぶのみなさんによるメダカ展示。いろいろな種類のメダカがいます!

めだかの卵を見ています。左の子は水草めだかくらぶのメンバー!

めだかの卵を見ています。左の子は水草めだかくらぶのメンバー!

スタッフが愛情持って育てたお蚕さん展示

スタッフが愛情持って育てたお蚕さん展示

育てることで初めてわかったことをみんなにも体験してもらいました。

育てることで初めてわかったことをみんなにも体験してもらいました。

P6251401

大人もうっかり間違えちゃう「プランクトンはどれだ?」

大人もうっかり間違えちゃう「プランクトンはどれだ?」

帝京科学大学の川越くんによる「ボルネオの野生動物と日本のお菓子」トーク。普段食べているお菓子が遠い森と関係が!

帝京科学大学の川越くんによる「ボルネオの野生動物と日本のお菓子」トーク。普段食べているお菓子が遠い森と関係が!

 

大月山草会による「ウチョウラン展」。可憐なお花が美しかったです。

P6251389 大月山草会による「ウチョウラン展」。可憐なお花が美しかったです。

参加した方々から
「へぇ~!」「ふぅ~ん!」と
新たな発見の声が聞こえるのが嬉しかったです。

どんなに小さなことでも、生きものの不思議に興味を持つと、
その生きものを好きになり、大切になっていきます。
このイベントを通して、そんな人が増えているといいな♪

(インタープリター むぅちゃん)

Posted in 日記 | 「生きもの展~知っているようで知らない、生きもののあんなコトやこんなコト」 はコメントを受け付けていません。

生きもの展 『ドッグSHOW』 は7月3日11:00~に延期になります。

「生きもの展2016」の6月25日に実施予定だった

帝京科学大学ドッグトレーナー部による『ドッグSHOW』は、

高い確率で雨予報が出てしまっているので、延期させていただきます。

延期日:7月3日(日)11:00~

指導者もわんちゃんもSHOWに向けて一生懸命準備してくれています。

一週間延びてしまいましたが、その分楽しみを増やして、

是非お越しください!!

 

Posted in 日記 | 生きもの展 『ドッグSHOW』 は7月3日11:00~に延期になります。 はコメントを受け付けていません。

第5回よってって市 花冷え?!の寒~い中、開催!

心のこもった手づくり作品を通して
出店者さん×お客さん、
出店者さん×出店者さん
出店者さん×お客さん×スタッフ…
いろんなところで交流が生まれて
みんなが笑顔になれるといいな
という想いで、始まった「よってって市」。

ありがたいことに、今年で5回目を迎えました。
毎年、新しい出店の方も増え、
お客さんにも知れ渡りつつあり、
みんなで作る温かいのんびりとした
よってって市ができあがっています。

ただ!
今年はお天気さんはご機嫌ナナメだったようでして、
朝からどしゃぶりの雨…。
(むしろ、雨雲さんが遊びにきたかったのかな?!)
それでもご出店してくださるみなさまといっしょに、
濡れながら、励まし合いながら、出店準備を行いました。

すると、昼前あたりに雨が上がり、なんとか曇天の中で開催!
お客さんもほどよくいらっしゃり、賑わいもちらほら見えました。

がしかし!!!
午後になると、「ここは天空の城か?」と言わんばかりの濃霧!
見晴らしのいい公園なのに、見渡す限りに白、白、まっしろ!の景色でした。
4月末とは思えない寒さに出店者さんたちはブルブル…。
途中で、公園スタッフから温かいハーブティーを差し入れ、
なんとかみんなで乗り越えました。

そんな思い出深いクラフト市となった今回のよってって市。
それでも、出店者さんは楽しんでくださったようで
帰り際やアンケートでは「また出たい」と言ってくださいました。
嬉しい限りです。
さあ、来年は、お天気含め、どんな出会いがあるでしょうか。
みなさま、来年もまたよろしくお願いいたします!

※悪天候の中でも最高に盛り上がったのが、
パフォーマーうそまことさんによる人形劇!
普段、野外では風が強くてできないことも今回は室内だったので披露してくださり、
これが、まぁ、どっかんどっかん笑いが起こって、大盛り上がり!!!
寒い日でしたが、この時だけは熱かったです!
13095804_1019992714758070_7250052669963191065_n 13051735_1019992761424732_4856048052226095320_n 13062259_1019992718091403_4492970835847279343_n 13063196_1019992721424736_8885968629122866476_o 13096196_1019992758091399_5812214188089063872_n

Posted in 日記 | Tagged , | 第5回よってって市 花冷え?!の寒~い中、開催! はコメントを受け付けていません。

第4回よってって市 気持ちのいい五月晴れの中、開催!

第4回よってって市が2015年4月26日(日)に開催されました。
この日は気持ちのいいほどの青空で、いいお天気!
ゴールデンウィーク中ともあって、
たっっっっっくさんのお客さんで大賑わいでした!
(駐車場がいっぱいで、路上駐車が公園下の橋まで出るほど!)

パフォーマーうそまことさんのけん玉&アゴ芸も大人気☆
子どもも大人も「わはは!」と声を出して笑ってました。

出店者さんも、作品を通して、
たくさんのお客さんと触れ合えたようで
あちこちで、楽しそうな様子が見られました!
完売のお店もあり、お客さんも出店者さんもスタッフも!
みんな嬉しいよってって市となりました。

12892_824859350938075_8667854244393231273_n 20182_824859364271407_8148595379016479668_n 1907522_824859347604742_8429852504977390391_n 10629576_824844687606208_3491982683559014754_n 11169844_824844690939541_253041513063537366_n 11196264_824844694272874_7688616669536989679_n IMG_3153 P4261815 P4261835

Posted in 日記 | 第4回よってって市 気持ちのいい五月晴れの中、開催! はコメントを受け付けていません。

Facebookにてイベントの様子配信中!

インタープリターブログをご覧のみなさま、

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

最新のイベントの様子は、

公園Facebookにてリアルタイムで掲載中です。

よろしければ、ぜひそちらをご覧ください!

https://www.facebook.com/home.php#!/katsuragawa.wellnesspark

Posted in 日記 | Facebookにてイベントの様子配信中! はコメントを受け付けていません。

ウェルネスHOTな小正月写真集

2014年1月12日(日)
桂川ウェルネスパークの冬まつり、「ウェルネスHOTな小正月」が開催されました。
冬の寒さまっただ中でしたが、約700名~800名のお客様にご来園いただき、
イベントが大いに盛り上がりました。
山梨県ないで行われていた(現在も行われているものも含む)小正月の催しをいくつかピックアップして、
ウェルネスパーク流にアレンジした今回のイベント。
限定100名の3つの小正月体験めぐりは大盛況で、ほとんどすべて完売しました。
その他、餅つき体験や焼き芋もご好評いただき、スタッフともどもうれしく思っております。
当日の様子を載せますので、是非ご覧になってください。
皆様のまたのご来園を、心よりお待ちしております。
みんなで飾る繭玉飾りは、参加者が増えるごとに木がきれいになってきました。

みんなで飾る繭玉飾りは、参加者が増えるごとに木がきれいになってきました。

小豆粥占いのブース。木杓ですくった中に何粒小豆が入っているかで、今年の運勢を占います。

小豆粥占いのブース。木杓ですくった中に何粒小豆が入っているかで、今年の運勢を占います。

 凧作りのブース、大賑わいで順番待ちの列が並びました。


凧作りのブース、大賑わいで順番待ちの列が並びました。

 

かっこいい鷹の凧は大空へと舞ました。

かっこいい鷹の凧は大空へと舞ました。

お外に現れたコタツ。 みかんを食べながら、ぬくぬくしました。

お外に現れたコタツ。
みかんを食べながら、ぬくぬくしました。

 

餅つき体験は大行列でしたが、すべての方々にご試食いただけました。

餅つき体験は大行列でしたが、すべての方々にご試食いただけました。

小正月の守り主。オッカドも一日お疲れさまでした。

小正月の守り主。オッカドも一日お疲れさまでした。

 

Posted in 日記 | ウェルネスHOTな小正月写真集 はコメントを受け付けていません。

11月11日(日)さとやま収穫祭写真館

2013年11月11日(日) 第5回さとやま収穫祭が開催されました!

2013年11月11日(日)
第5回さとやま収穫祭が開催されました!

今年もさまざまな催し盛りだくさんです。農業見本園のお野菜を中心とした、里山の資源をいかしたブースが出店されました。

今年もさまざまな催し盛りだくさんです。農業見本園のお野菜を中心とした、里山の資源をいかしたブースが出店されました。

段ボールのPOPをスタッフが作ってくれました。

段ボールのPOPをスタッフが作ってくれました。

MOMO椿さんの演奏会です。やさしい歌声が響きます。

MOMO椿さんの演奏会です。やさしい歌声が響きます。

玉川アルプホルンクラブの皆様によるアルプホルンの演奏会

玉川アルプホルンクラブの皆様によるアルプホルンの演奏会

カウベルの演奏は圧巻でした。

カウベルの演奏は圧巻でした。

みんなで餅つき体験大人も子どもも大興奮で突きました。

みんなで餅つき体験大人も子どもも大興奮で突きました。

頑張れ~!

頑張れ~!

帝京科学大学ドッグトレーナー研究部の皆様協働でしつけ教室とドッグショーを開催。写真はしつけ教室です。

帝京科学大学ドッグトレーナー研究部の皆様協働でしつけ教室とドッグショーを開催。写真はしつけ教室です。

こちらはドッグショーの様子。大勢の聴衆の前で、見事な演技です。

こちらはドッグショーの様子。大勢の聴衆の前で、見事な演技です。

マイクパフォーマンスもできます!

マイクパフォーマンスもできます!

美味しそうに焼き上がりました。

美味しそうに焼き上がりました。

棒パン焼き体験

棒パン焼き体験

外で出展予定のクラフト作品ブースや、地域物産ブースは強風のため急きょ里山交流館の中で実施されました。

外で出展予定のクラフト作品ブースや、地域物産ブースは強風のため急きょ里山交流館の中で実施されました。

片寄せあって出展された皆様ありがとうございました。

片寄せあって出展された皆様ありがとうございました。

大月エコの里のみなさんにさとやま汁を提供していただきました。美味しいお汁をありがとうございます。

大月エコの里のみなさんにさとやま汁を提供していただきました。美味しいお汁をありがとうございます。

石釜ピザ焼き体験今年も大人気でした。

石釜ピザ焼き体験今年も大人気でした。

ピザつくりの様子

ピザつくりの様子

ピザまだかな~♪

ピザまだかな~♪

中央ゾーンも大賑わい

中央ゾーンも大賑わい

菜種の搾油体験

菜種の搾油体験

Posted in 日記 | 11月11日(日)さとやま収穫祭写真館 はコメントを受け付けていません。

ぶらり廃線めぐりハイキング

11月4日(月・祝)。

『第2回 ぶらり廃線めぐりハイキング』が行われました。

第1回を春に実施し、とても好評をいただき、

「ぜひまたやってほしい」という声から、今回の実施に至りました。

廃線ルートは猿橋駅~鳥沢駅の旧中央本線約5㎞を辿るルートです。

猿橋駅に集合。ルートの説明。

猿橋駅に集合。ルートの説明。

猿橋駅からすぐのところにある、昔の柵。

猿橋駅からすぐのところにある、昔の柵。

この廃線めぐりでは、3つの隧道(ずいどう=トンネル)を見られることがポイントです。

どんな風にトンネルが見られるかは場所に着いてからのお楽しみ。

ルートの途中で、日本三奇矯の猿橋も見に行きました。

地元の農産物直売所「はねぎ」の店主・米山さんによる、猿橋の解説。
地元の農産物直売所「はねぎ」の店主・米山さんによる、猿橋の解説。
「はねぎ」さんが作ってくださったお弁当。お野菜は全部地元のもの!
「はねぎ」さんが作ってくださったお弁当。お野菜は全部地元のもの!

 

 

 

お昼休憩は、猿橋公園で。紅葉がきれいでした。

お昼休憩は、猿橋公園で。紅葉がきれいでした。

トチノキの黄葉。

トチノキの黄葉。

 

 猿橋を渡ると、まずはひとつめの隧道が。

でも…全部見るには人様のおうちに入らなければならず、ちょっと見づらい…。

DSC09300

 

 

 

隧道の出入口までしっかり見たい!

と思いながら、二つ目の隧道へ。

うっそうとした林道を入っていきます。

うっそうとした林道を入っていきます。

2つめのトンネルを出た後、すぐにある、橋の脚の跡。

2つめのトンネルを出た後、すぐにある、橋の脚の跡。

 

 

 

 

 

 

2つめの隧道跡は、薄暗い林の中にあり、漂う雰囲気は廃線気分を高めてくれます。

でも、出入口は川向こうにあって、遠くて見づらい…。

もっともっと近くで見たい!という思いを持ちつつ、しばらく歩き、3つめの隧道へ。

近くまで来ると、今日の案内人・たっちゃんからこんな指示が。

「今から合図があるまで、足元を見て歩いてください。」

みなさん言われた通りうつむきながら歩き、合図の声と共に顔を上げると、

目の前には大きな口を開けたトンネルが!!

富浜第一隧道。

富浜第一隧道。

出入口のすぐ近くまで行けます!

出入口のすぐ近くまで行けます!

 

 

 

 

 

ぽっかり空いた黒い穴に「おぉ…!」と歓声が上がりました。

この隧道を見ながら、隧道を一つ掘るのに、十数人の死傷者が出て工事を恨む家族もいたことや、

明治時代に作られた隧道が今も崩れることなく残っているという、

当時の技術力の高さなど、廃線における様々な話を聞きました。

線路跡を歩く。

線路跡を歩く。

現在の線路との合流地点。ここで廃線は終了。

現在の線路との合流地点。ここで廃線は終了。

 

 

 

 

 

最後のふりかえりでは参加者のみなさんから

「昔の人の努力と勇気があって、今の自分たちの生活があることに気づいた。」

「この感動を友人に伝えたい。」

などのコメントをいただけ、今回の廃線めぐりがとても印象に残ったことがうかがえました。

たっちゃんと私は今回のルートを歩くのは3回目なのですが

何度歩いても気づくことがあり、昔の方の努力に感服します。

「昔の人の血と汗の上に現代の暮らしがある」ことを

これからも忘れずにいようと思います。

(インタープリターむぅちゃん)
Posted in 日記 | ぶらり廃線めぐりハイキング はコメントを受け付けていません。

里山あそび倶楽部『木の実を拾って石窯パン作り』

10月12日(土)。

里山あそび倶楽部『木の実を拾って石窯パン作り』が行われました。

参加者は17名。どんな人がいるのか、家族紹介をしたら、さっそくパン捏ね開始!

パン生地は、粉から自分たちで捏ねあげます!

力がいるから、お父さん・お母さんの協力も必須!家族みんなで頑張りました。

DSC09107 DSC09109

 

 

一時発酵中に、木の実を拾いに外へお出かけ。

今日、パンに入れる木の実は…クルミ!

みんなリスのように、たっくさん落ちているクルミを夢中で拾いました。

DSC09110 DSC09112

 

 

拾ってきたクルミは、どうやって割ろう?

道具を使って、くるみ割りに挑戦☆

リスのように上手に割れるかな…???

DSC09115 DSC09117

 

 

 

実は簡単にクルミを割る方法があるのです。

水に浸したクルミを180℃のオーブンで5分ほど焼いて(フライパンで炒ってもOK)

クルミの殻の隙間ができたら、そこに包丁を入れてトンっと割る、という方法。

これで割ると、クルミをきれいに取り出すことができます。

DSC09119

 

 

クルミを出せたら、一時発酵を終えたパンにまぶして、

パンはさらに二次発酵へ。

その間に、「リスとクルミのおはなし」という

絵本スライドショーをみんなに観てもらいました。

「秋のこの時期、リスはクルミ集めに大忙し。冬のご飯がない時に備えて、クルミを土に埋めて保管します。でもでも、あれれ?いざ、冬が来てみると、どこに埋めたか忘れちゃった!!」

「そうして忘れられたクルミが春になって芽を出して、大きく大きく大きくなって、やがて森を作ります。そうしてまたリスはおいしいクルミを食べることができるのです。」

そんな物語を紹介しました。

さあ、お話が終わったころに二次発酵も終了!

いよいよ石窯に投入です!!

焼き上がりまでの時間は、なんとたったの5分!

300℃近く出せる石窯だからこそ、できる早さですね。

DSC09123 DSC09127

 

 

焼きたてのパンのお味は?

「ふんわり!」

「おいし~い!」

と、みんな大満足☆

自分で最初から時間をかけて作り上げたパンだからこそ、おいしさもひとしおです!

ちなみに、今回作ったパンには卵もバターも牛乳も入れていません。

素朴な小麦本来の味を(クルミも!)楽しんでもらいました。

DSC09125 DSC09126

 

 

桂川ウェルネスパークでは、公園内で管理のために伐採された木を、

石窯で使う薪として利用するようにしています。

そして石窯で出た灰は畑の栄養へ、

さらに栄養豊富な土からできた野菜は、みんなのおなかの中へ…

そんな循環と今回の「リスとクルミ」の関係の話から、

他の生きものの存在や、自然と自分とのつながりを感じてもらえたらなぁと思い、

今回の石窯パン作りイベントを行いました。

IMG_6989 isigama

 

 

 

パンを食べるとき、ふとこの日のことを思い出してもらえたら、うれしいです。

(インタープリター むぅちゃん)

Posted in 日記 | 里山あそび倶楽部『木の実を拾って石窯パン作り』 はコメントを受け付けていません。