西ゾーン:パークガイド

西ゾーン9.9haには、県産材を用いた暖かみのある遊具を配した「遊びの庭」や、南斜面からの眺望が素晴らしく、なだらかな芝生の広がる「交流広場」が設けられています。
こころやからだをリフレッシュするだけでなく、里山の自然と生活を楽しむ場所となっています。

里山交流館

管理事務所が設けられている公園全体の拠点となる建物です。山梨産の唐松を活用し、また古材を組み入れた大規模木造建築となっており、甲斐の里山の温もりを感じることができる建物となっています。
館内には調理教室兼作業室、会議室が備えられ、料理教室や工作教室、ミーティングを開催することが出来ます。

  • 里山交流館
  • 里山交流館
  • 里山交流館

■調理教室兼作業室、会議室のご利用案内はこちら >

交流広場

南向きの斜面からは丹沢や富士山といった美しい山々が一望できます。
夕暮れ時には中央自動車道のイルミネーションを間近に見ることができます。広場を活用したイベント開催も可能です。

  • 交流広場
  • 交流広場
  • 交流広場

遊びの庭

甲州産木材を使用したたくさんの多目的木製遊具があり、山梨の自然を感じながら親子がふれあい、ともに楽しむことの出来る空間となっています。
中でも、桂川の流れをイメージした「長さ15mのローラー滑り台」や「木製ロープウェイ」などは、子どもに人気の遊具となっています。

  • 遊びの庭
  • 遊びの庭
  • 遊びの庭

菜園

陽当たり良好な菜園では、さまざまな農産物を栽培しており、収穫を実際に体験することも出来ます。季節にあわせた作物の選定・作付けを行い、四季を感じることができるよう心がけています。

  • 菜園
  • 菜園
  • 菜園
このページの先頭に戻る