イベント報告~3月3日さとやま暦「手づくり de おひな祭り」

3月3日はお雛祭りでしたね。

桂川ウエルネスパークでも「手づくり de おひな祭り」イベントを開催しました♪

まず一つ目は調理プログラム
「いちから作るひなあられ」
材料は公園の田んぼで育てた餅米と、4色の色付けは畑で育てた野菜&果物です。

雛祭りってどんな由来があるのかな?
ひなあられにはどんな願いが込められてるのかな?
パネル紙芝居を使って、そんなことを皆さんで考えながら・・・
早速スタート。

ひなあられには3色、または4色あり、各々の色に意味がこめられていますね。
色付けは、公園の畑で採れた野菜や果物を粉末にしてみました。
さてそれぞれ、どんな素材で作ったでしょうか?
味見をした後、緑パウダーとオレンジパウダー作りに挑戦します。

あられはお餅で作ります。
フライパンで煎って作るあられと
カラカラに乾燥させたお餅(お米育て隊**が育てた餅米で餅つきをしてこしらえたお餅)を揚げて作るあられと、2種類作りました。

4色のパウダーによ~くからめて、

おっ、つまみ食い。そうです。つまみ食いが一番美味しいんですよね(^^)

皆さん上手に作れました!

お気に入りの味が皆さんバラバラ。
子ども達には、緑パウダーとオレンジパウダーが人気でした。
お父さんは紫パウダー。

子ども達もとても良く手伝って、楽しいおひな祭りになりました。

**お米育て隊・・・田植えから、稲刈り、餅つきまでを体験する一年間プログラム。3月末に、2019年のお米育て隊プログラムの募集を開始する予定です。

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.